当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

スポンサーリンク

【好印象】 ナチュラル系のメイク 【優しそう】


ナチュラルメイク

失敗例1(アイライナーが強すぎる)

失敗例2(アイシャドウが濃い)


【ナチュラル系のアイメイクの特徴】

  • オレンジ系の優しい色味のアイシャドウ
  • アイライン細くする(下まぶたには引かない)
  • マスカラは控えめにする

ナチュラル系のアイメイクは、細めのアイライナーと優しいオレンジ系の色使いが無難。

また、ブルー系のアイシャドウは、ナチュラルメイクでは違和感が生じやすいので使わない方がよい。 下まぶたへのアイラインは引かないか、引いても目尻に少しだけにしておく。


スポンサーリンク